理由を分析してからパソコンを設定し直さないと・・・

パソコンの調子が悪いのか、はたまたサイトが悪いのかわからんが、またアクセスできないサイトがある。もちろんITの仕事をしているから大体のことはわかるし、不具合にたいしてあれこれ設定をいじるのは、別段問題ない…と思っていたのだが、アレを解決するとこれがダメになるといった事が発生する為に注意が必要だ。
それこそ、経験則でコレをすれば解決するとおもって設定を変えても変化はない。それどころか前よりひどくなったという場合だってありうる。
何故、変えたのか覚えておかないと少々時間がロスするわけだ。
アレ、俺こんなところにチェックをいれたっけ?って話である。だからレジストリーなんて以前はバンバンいじっていたけど年を追う毎にちょっと保守的になってしまうんだよな。
本当は、原因がわかって行き当たりばったりではいけないし、後でそのつけが来るわけだ。調子が悪いから再起動すれば大抵解決とか、ネットでこう書いてあるからってわからないうちにむやみにいろいろ設定しない方がいいってのは基本ですね。