自家用車が無くて何処まで不便なく行動できるか試して見たい

漠然と思っていましたが、高齢者ドライバーの交通事故の報道が頻発していて認知症のおこる限界まで運転はまずいという事。でも自動車が無ければ行動の不便はすぐ生活の質にかかわって来ます。買い物はインターネットで出来たとしても習い事に出かける事が出来なくなります。明日の天気予報で降雪が見込まれ、タイヤ交換をしてしまった息子に通勤のために自動車を貸し出さなくてはならないという状況になりました。 自動車が無くても公共の乗り物で何とかなるかも知れないと思い立ち、ローカル線ですが地域を走っている電車の時刻表を調べると時間をかければ何とか行けるではないかと明日は電車を利用して行きたい気持ちが高まっています。仮に霙くらいなら息子は自分の自動車で会社に行ってしまうかもしれないけれど自動車が会ったとしても明日は電車利用で試して見ようと思います。我が家は二つの駅のほぼ中間点に位置していて其々、徒歩10〜15分くらいで行けるので何時かは乗ってみたいとおもっていました。高麗美人 販売店